So-net無料ブログ作成
検索選択

『DAYS JAPAN フォトジャーナリズム写真展』 @コニカミノルタプラザ [展覧会]

今日(6/16)、新宿にあるコニカミノルタプラザで開催中の
『DAYS JAPAN フォトジャーナリズム写真展』を観てきました。

イラクでパトロール中の米兵に両親を射殺され、泣き叫ぶ少女
「イラクでパトロール中の米兵に両親を射殺され、泣き叫ぶ少女」

今回で3回目を迎えるこの写真展は、フォトジャーナリズム誌「DAYS JAPAN」との共催で、戦争・災害・地球温暖化による影響など、ありのままの姿を写し出していて、その衝撃的な写真の数々に思わず言葉を失ってしまいました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

『ashes and snow』 @ノマディック美術館 [展覧会]

今日(5/26)、ノマディック美術館(東京お台場)で開催中の『ashes and snow』を見てきました。

本展覧会は、カナダ出身のアーティスト、グレゴリー・コルベールの写真作品・映像・美術装置・小説・建築が一体となったプロジェクトです。
その会場であるノマディック美術館は『ashes and snow』専用の移動美術館で、ニューヨークカリフォルニアを経て今、東京お台場にその場所を移しています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘』 @21_21 DESIGN SIGHT [展覧会]

一昨日、先月オープンした 21_21 DESIGN SIGHT で開催中の
『安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘』を見てきました。

安藤さんは建築家の中でもっとも好きな建築家なのですが、本展覧会はかなり微妙でした…。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『ZAIM de FESTA』 [展覧会]

しばらく休止状態だった「blog! blog! blog!」ですが、久々に記事を作成します(^^;

3/24(土)~4/1(日)、ZAIM(横浜市中区)にて『ZAIM de FESTA』が開催されます。

ZAIMで継続的に活動しているアーティストやアート系NPOが参加し、様々なジャンルの展示及びアートインスタレーションを楽しめます。
皆さん、ぜひZAIMへ足を運んでみてはいかがでしょうか?
ちなみに私の友人もアーティストとして参加すので、これは見逃せませんッ!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『地球108の顔展』 @あーすぷらざ [展覧会]


今日(11/3)、横浜市栄区にあるあーすぷらざへ『地球108の顔展』を見に行ってきました。
本展覧会は、インゴ・ギュンターによるWORLDPROCESSORプロジェクトで制作された108個の地球儀が2期に分けて全て展示され、本日は第2期の最終日ということで、半分の54個の地球儀が展示されていました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『勝手に広告』 @ggg [展覧会]


2006/10/28(土)まで、ギンザ・グラフィック・ギャラリーにて『勝手に広告』展が開催中です。

中村至男と佐藤雅彦が雑誌relax」「Casa BRUTUS」誌上に掲載してきた「勝手に広告」シリーズ。
約30の企業や商品のグラフィック作品や、その撮影のための造形が展示されます。

私は今週末に行く予定。なかなか面白そう♪
今週土曜日までの開催です。お見逃しなく!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『パラレル・ニッポン』 @東京都写真美術館 [展覧会]


本日2006/10/21(土)より12/3(日)まで、東京都写真美術館にて
パラレルニッポン ―現代日本建築展 1996-2006―』が開催中です。

過去10年(1996年-2006年)に竣工した日本を中心とした建築から、
代表的な110作品の写真・映像や立体・模型が展示されます。
出品予定建築家は以下の通り。

青木淳、安藤忠雄、石山修武、磯崎新、伊東豊雄、大谷弘明、黒川紀章、妹島和世+西澤立衛、原広司、坂茂、藤本壮介、Herzog & de Meuron、槇文彦、みかんぐみ、宮本佳明、ヨコミゾ・マコトほか

これは絶対見逃せませんねッ!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

『コネクティング・ワールド』 @ICC [展覧会]

昨日、ICCにて開催中の『コネクティング・ワールド:創造的コミュニケーションに向けて』展に行ってきました。

私好みのデジタル・音響のインスタレーションや映像作品が多く、非常に楽しめました♪
その中でも特に面白かったのは2つ。

1つめは、毎度おなじみ山口情報芸術センター(YCAM)からの「OBJECT B」という作品。

立方体スクリーン周辺に、キーボード、マウスなどコンピュータ部品や電動工具、電気機器で作られた奇妙なロボットが配備され、うち一つが観客が操作できる作品で、観客のコマンドと3つのロボットのコマンドが自動的に打ち込まれ、不思議なゲームが展開していく内容。
ついついはまってしまって、ドラム缶や椅子や車など投げまくってきました(笑)

2つめは、ペーター・フィッシュリ&デヴィッド・ヴァイスのスイスの二人組みによる映像作品「The Way Things Go」

椅子、ガラスビン、バケツ、タイヤなどのがらくたを使って、次々とドミノ倒しを展開する内容。
これが永遠30分繰り返されるのですが、その滑稽でスリリングな映像に、腹の底から笑いがこみ上げてしまいました。最高です!

まだの方はぜひ!オススメです。
ICCのWebサイトに割引クーポンもありますよ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『アート・スコープ 2005/2006』 @原美術館 [展覧会]

今日、原美術館で開催中の『アート・スコープ 2005/2006』へ行ってきました。

ダイムラー・クライスラー・ファウンデーション・イン・ジャパンの文化・芸術支援活動である
「アート・スコープ」の成果物が展示されていました。
三連休最終日とあってか来館者が結構多く、ちょっと寛げませんでしたが…
ドイツから2名、日本から2名の計4人のアーティストによる
4者4様の作品は、なかなか興味深く楽しむことができました♪

特に興味深かったのが名和晃平の作品。
真白い空間に置かれた四角柱のディスプレイ内で
泡が次々と増殖する作品は思わず鳥肌が立つほど感動!
空間もミニマルで私好み!久々に視覚に訴える作品を見たような気がします。

本展、10/22(日)までの開催です。興味のある方はぜひ。
私的には名和晃平の作品だけでも十分見る価値ありです!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『さよなら ナム・ジュン・パイク展』 @ワタリウム美術館 [展覧会]


昨日(9/30)、ワタリウム美術館へ『さよなら ナム・ジュン・パイク展』を見に行ってきました。
ちなみに私は待遇者だったので(^^; 無料で展覧会を楽しんできました♪

2006年1月29日、フロリダの自宅で73歳の生涯を閉じたナム・ジュン・パイク…。
ビデオ・アートの第一人者とも言われる彼の作品の数々が、
彼の死を報いるかのように所狭しと展示されていました。

その中でも印象深かったのが「ニュー・キャンドル」という作品。

一本のろうそくを、三原色(RGB)に分かれたプロジェクターで壁面に投影したもので
RGBが重なり合ったり微妙にずれたりで、ローソクのフィードバック現象が起きて
その非常に神秘的な光に、ついつい引き込まれてしまいました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。